一週間のはじまり

月曜日は好きです。


何かが始まる予感がするから。


昔、学校に行ってたときはそうではなかった。


 


休日、という感覚がなくなって久しい。


まずい?とも思うが、


マンモスをとってた原始人だって休日の感覚はなかった。


日々、営みである。


 



 


 


ワークショップ用の新ノッカーを設計する。


これまでの僕のノッカーのノウハウをすべて注ぎ込んで、


「安全」で、「壊れにくい」タイプを作りたい。


 


 



 


 


わけあって、資料として久しぶりにレムの「虚数」に目を通す。


いいですね。根拠の欠落にもかかわらず、大上段の説得力。


詐欺師とは、かくあるべき。


ボルフェスも同類。


 


 



 


 


電協ジャーナルの〆切せまる!


今回は号外もあるので、作業は2倍!


コモリ工員、てんてこ舞ってます。


 


ほらほら、きびだんごだよー。


 


 



 


 


ハヤシ工員のチェックリストに、赤チェックが増えてきました。


確実に、いっこずつ片付いてます!


 


昔、空手バカ一代で、大山先生が言ってました。


 


「たくさんの敵とケンカするときは、路地裏に逃げ込め。


道がせまいから、ひとりずつとケンカできる」 


 


 


 


 



 


 


今日の掘り出し物。


 


行方がわからなくなっていた、”コイブミ(魚が書いた小説)”が


発見されました。


ほっと一安心。


 


 



 


 


今日の失敗。


木に30mmの穴をあけましたが、ぜんぜん精度がありません。


間隔がばらばら。


 


木材の固定方法と、ドリルの送り方を考えねば。


 


これでは、使い物になりません!


ボツ!ボツ!ボツ!


 


 



 


 


 


製品のキャプション、枚数が多くて混乱しがち。


なので一覧を作りました。


やっぱり、モニターではなく、A4の紙に書くのが、


一番わかりやすいのです。


 


 


 



 


 


でっかい箱も作りました。


魚器パネルの入る箱です。


フランケンシュタインもすっぽり入ります。


 


 


******


 


 


そうか、人の味がするのは柘榴ですね。


鬼子母神だ。


 


 

一週間のはじまり” への3件のコメント

  1. 岡山での展覧会、家族で楽しみにしております。想像以上に大移動ですね。広島の展覧会のときには何十年かぶりに土佐くんを拝見することができました(ほんのちらっとですが)。高校のころからまったく変わらないお姿でとても不思議でした。岡山でもライブをしてくれるようで楽しみにしています。娘の高校でも結構話題になっていますよ。(miko)

  2. もしかしたら、きびだんごを「どうぞ」と渡すと、渡された方は言う事を聞かないといけないという「桃太郎ルール」があるのですか?

  3. ティッシュケース フランケンシュタイン

    ティッシュケース フランケンシュタイン●怪物フランケンの恐ろしーいティッシュケースが登場!。後ろにボックスティッシュがぴったりと入ります。ハナからティッシュがウガァーと出ます。あなたのお部屋にぜひ飾りましょう!?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。