PCが飛んだ

今日はPCがフリーズして動かなくなりました。
定期的にこの症状が出て、しばらくすると治るので、なにかソフトが干渉しているか、ウィルスかのいずれかだと思ってます。
なので、パソコン作業はストップ。ブログも携帯から。
僕は携帯メールは左手で打ちます。なんでかな?と思ったら、
左手は、人差し指をのばしたまま親指は曲げられる、いわゆる手刀のかたちができるのに、右手はできない。
親指を曲げると、つられて人差し指も曲がってしまう。
なぜ?
なぜ?
携帯を打つからそうなったのか、生まれつきだからか?
みなさんはどうですか?

PCが飛んだ” への3件のコメント

  1.  私も携帯電話のメールは左手で打ちます。右手の親指で打とうとするとぎこちなくなります。ちなみに右利きです。
     私の考える仮説としては、次の二つがあります。
    1.携帯電話を、利き腕ではない腕で操作するのに慣れてしまった。
     例えば、右手で吊り革を掴んだり鞄や荷物を持ったりした状態で、左手で携帯電話を操作することが多いです。
    2.テレビゲームで遊んできたので、左手を細かく動かして操作することに慣れている。テレビゲームのコントローラーは、左手で方向キー、右手でアクションキーを操作する形がスタンダードです。この操作に慣れてきたことも理由のひとつではないかと考えています。私は、右手の指で同じボタンを何度も叩く動作には慣れていても、上下左右に動かすことには慣れていません。

  2. 携帯電話が出てくる前から電話を使ってる世代は、左手(利き手じゃない方)で受話器を持ち、右手(利き手)でメモを取るように教えられました。
    その習慣で、最初に左手で携帯を持った時点で全て決まってしまったのかもしれません。
    携帯電話が子供の頃からある世代、メールを若いときから携帯電話で打つ世代は、両手で持ち、操作します。
    だから左手の方がとか、右手がうまく使えないとかは論外のようです。
    私は当然、携帯を左手で持ち、メールはPCから送ります。携帯からメールをすると電報みたいな文章になってしまいます。
    携帯電話にコイル状のコードがあれば、右手でグリグリいじりながら、甘い会話なんて楽しめるかも知れません。
    操作する手によって、右脳左脳の働きが違うかも?でも昨今の若い子は、携帯電話を見なくてもメール打ちますからね。
    さほど脳を使わなくても、できるんだと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。