明和電機 – Maywa Denki

最新ニュース    News 【展覧会】会期延長!MaywaDenki NONSENSE MACHINE in 上海


基本 CMYK

DSC_0972

DSC_0267
展示模型

「MaywaDenki NONSENSE MACHINE」

明和電機の中国初となる展覧会を上海にて開催します。会場は、印刷機械工場をリフォームし、昨年オープンしたばかりの美術館、明当代美术馆「( Ming Contemporary Art Museum)」です。これまでの明和電機の活動の中でも最大規模の展覧会となります。22年間に制作された全製品を展示に加え、NAKIシリーズ、EDELWEISSシリーズ、VOICE MECHANICSシリーズの新製品を発表します。

とき: 2016年1月23日~4月10日 10:00-18:00 ※好評につき会期が延長になりました※
場所: 明当代美术馆 Ming Contemporary Art Museum <略名MCAM>
住所: 上海市闸北区永和东路436号

MCAMとは
明当代美术馆は、明圆グループによって2014年に設立された新しい美術館。前世紀の著名な工場の作業場、そして上海製紙機械工場を改修したこの美術館は、工業的な建造物ならではの骨組みを残し、その簡素さが空間が印象的。美術館は3,500平方メートルのU型空間で、くぼんだ舞台の構造をしている。2つのフロアに分かれ、室内空間の天井高は15メートルあり、様々な実験的舞台や現代美術、パフォーマンスの要望に応えることができる。(パンフレットより)

「MaywaDenki NONSENSE MACHINE」

Maywa Denki is going to have an first solo exhibition in Shanghai, China.The exhibition venue is a new museum called MING CONTEMPORARY ART MUSEUM.
This museum used to be a printer factory and renovated in last year.

This exhibition is a largest scale ever in Maywa Denki’s history.
Not just all retrospective works produced in the past 22years,
new works from the series of NAKI, EDELWEISS and VOICE MECHANICS will be also showing.

Period: 23rd January – 10th April, 2016 AM10:00-PM06:00
Venue: MING CONTEMPORARY ART MUSEUM (MCAM)
上海市闸北区永和东路436号

About MCAM
Ming Contemporary Art Museum is a new art museum founded by the Mingyuan Group in 2014. Transformed from the workshop of the renowned (Garden Factory) of last century, Shanghai Paper Machine Factory, the Museum kept the frame structure of the industrial architecture and its characteristics of simplicity.

The Museum’s 3,500 square meters form a “U” shaped space that forms the complete structure of a sunken stage. Divided into 2 floors, the floor height of the interior space reaches 15 meters, which fills the production requirements of various experimental theatres and featured contemporary art exhibitions and performances.