明和電機 – Maywa Denki

最新ニュース    News 魚器の誕生 土佐信道大学院時代作品展 1990-1992 in MMM


魚器の誕生 土佐信道大学院時代作品展 1990-1992


明和電機マイクロミュージアムでは「魚器の誕生 土佐信道大学院時代作品展 1990-1992」を開催します。

これまで魚器は、明和電機の展覧会の中で「NAKIシリーズ」として紹介されてきましたが、その原点は、明和電機の活動よりも前に、1992年に大学院修了制作として発表されたものでした。当時は明和電機のことはまったく思いついおらず、ひとりの芸術家を目指す学生の表現でしかありませんでした。

このときの「魚器」は、緑色の黒板に展示されました。その後、明和電機においては、青色のパネルに展示されるので、学生時代は「緑の魚器」、それ以降の明和電機時代は「青の魚器」といえます。

今回の展覧会では、その「緑の魚器」をご紹介します。できるだけ、修了制作の再現を目指し、現存しないものは再制作しました。また魚器の制作の直前に制作した「ひとみの中の月」も展示し、魚器への飛躍を理解していただきます。

明和電機の製品の原点ともいえる「緑の魚器」をお楽しみください。

明和電機 土佐信道

■とき:2020年4月17日(土)~

■場所:明和電機マイクロミュージアム

東京ラジオデパート 2F 〒101-0021 東京都千代田区外神田1丁目10−11

入場料 1000円 (1時間) プラチナ会員の方は500円

 

【MMMプラチナ会員について】

MMMアクリルキーホールダー(プラチナバージョン)をご購入いただくと、プラチナ会員として、一年間明和電機マイクロミュージアムの入場料が500円になります。アクリルキーホルダーには、お名前、開始日時、明和電機の直筆サインがはいっています。

ご購入はこちら>明和電機STORES