100円でオタマトーンをいっきに弾きやすくする方法

Photo_3

YOUTUBEなどで、社長のオタマトーン演奏動画を見て、

「社長のオタマトーン、よくすべって、なんだか弾きやすそうだなあ・・・」

と思った人がいるかもしれない。

はい。

実際に弾きやすいのです。

弾きやすいよう、工作でチューンナップしてるんです。

いわば、オタマトーンのストラディバリなんです。

そんな丸秘工作を教えちゃいます。

なんと100円でできます!!(またか)

 

Otama__8

まずは、100円ショップに行って、医療用の「ポアテープ」を

買います。僕は  CANDO  で買いました。

Otama__1_2

これがポアテープのアップ。

このイボイボによって、つるつる指がすべるんです!!

Otama__2_2

オタマトーンの指が当たる部分を定規ではかって長さをしらべ、

幅5ミリくらいで切り出します。

 

Otama__3_2

こんな感じ。

Otama__4_2

切り出したテープを、丁寧にはっていきます。

まずはスイッチ部分。

Otama__5_2

ひっくりかえして、裏の部分にも。

これで、いっきに指がすべるようになり、演奏しやすくなります。

もーつるつる。

Photo_4

しかーし!

実は社長のストラディバリは、もっと上級の

工作をしているのである。

 

そのためには、100円ではなく、600円かかります。

そして向かうは、100円ショップではなく、東急ハンズ。

 

Otama__6_2

買うのはこれ!

3Mのテフロンテープ。マウスの裏にはったりするテープです。

Otama__7_2

取り出すと、こんな感じ

これを、「ポアテープ」とまったく同じ方法で細く切りだし、

指が当たる部分に張ります。

もーね。驚きのつるつる具合ですよ。

指がすべるすべる。

いっきになんでも弾ける気分になれます。

なかなかうまく弾けないなーとお悩みだったあなた。。

ぜひお試しあれ!


100円でオタマトーンをいっきに弾きやすくする方法” への4件のコメント

  1. ヲタマト〜ンヌ、明日にでも
    ゲットしようと思っていたので
    とても参考になります が、
    シリコンスプレーはどうでしょうか?
    楽器に悪い影響が出ますか?

  2. やっぱり、、、裏技があったんですね。
    手がカサカサになる季節、レジ袋は開けられないからマイバック持参だけど
    オタマトーンは全然レガートに弾けないし、
    ポルタメントもひっかかるし、ハンドクリームだとベタベタになるし、
    悩んでいたんです。
    手荒れには朗報です。ありがとうございました。

  3. 買って直に、敷居滑りテープを貼って使っていました。
    昨日、久しぶりにオタマを触ってもっと繊細なテープに交換しようと考えていました。(医療テープか製図テープ)3Mのテフロンテープ(熱圧着機の換えで家にある)は高いし薄過ぎかなぁと思って居ましたがプラの医療テープは敷居滑りテープより薄くて良さそうですね!試してみます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。