「つぶや筋トレ」について

Photo

ツイッターって面白いですね。なにげにつぶやいた言葉に、リアクションなんかあったりすると、もう「餌をもらった水族館のオットセイ」状態で、アウアウって、返信を書きこんじゃったりします。で、気がつけば、一時間ぐらいボーッと眺めてしまったりする。

しかし、こころの片隅には「無駄に見てしもた感」があったりして、どこかうしろめたい。家庭でつぶやいてる旦那さん(または主婦の方)なんて、「ネットにつぶやく暇があったら、私につぶやきなさいよ」視線が、ズカズカ刺さっていたたまれないでしょう。

そこで!ヒラめきました。「つぶや筋トレ~」(ドラえもんの声で)

Photo_2

なんのことはない。筋トレしながら、ツイッターをすればいいのです。最近はケータイやスマートフォンでウェブ画面を見れますからね。これなら自分に対しても、他人に対しても、「無駄につぶやいてるんじゃない。筋トレをしてるんだ」という、言い訳ができます。

Photo_3

腹筋、背筋、それぞれ鍛えられます。簡単です。今年の夏に向けて、いかがでしょうか。
「つぶやくだけで、腹筋が割れました」ですよ。みなさん。

Photo_4

図にしてみました。つぶやくだけだと、運動をしないので、「太る」です。そして筋トレだけだと単調だから「飽きる」になって長続きしません。「つぶや筋トレ」は、この二つを合体させた、画期的なエクササイズなのです!!
ああ。「iPad」が発売されれば、さらにウェートアップで筋トレ効果が増すでしょう。そのうち「つぶやきヨガ」とか出てくるんんじゃないかなー。アメリカ人、好きそうだからなあー。

「つぶや筋トレ」について” への1件のコメント

  1. 社長のツイッターの「腹筋なう」は「体の鍛錬を怠らないオレ、イケてるぜ」アピールだと思ってました
    家庭内に向けたアピールだったんですね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。