製品大移動

20110329004316_2



震災の影響で大変な日々が続いておりますが、具体的に明和電機、今は何をしてるかというお話し。

6月にフランスで大規模な展覧会があり、3ヶ月かかる船便で送るため、今まさにその輸出作業中なのです。150点はある製品たちを修理、梱包作業でてんやわんや。加えて5月には香港で大型のライブもあり、そのメンテナンス、発送作業も重なりました。

とにかく製品は一点づつしかないので、どちらをフランス、香港にするかの決定が難しい。いわばそちらにどの兵力を投入すれば効果的か?みたいなシミュレーションをやってます。どちらにも必要なものは複製したり・・・。そしてその合間に、いよいよ水曜日の30日、nutの「おめでトーン ありがトーン」が発売。4月2日のレコ発イベントでは、明和電機楽器とnutの発コラボもあり、その準備でもあたふた。

ただ、停電こともあり、夕方には作業を終えて片付けてます。普通に考えれば、無理な話なんですが、なんとかなってる。かつて夜中の12時まで作業してたのは何だったんだろうと思います。時間があればあっただけ、細部の仕事を増やしていたと思う。だから時間がない今の方が、確信をつかもうとしてる。

あせってもしかたないかた、今回は70パーセントくらいの作業でいこうと思う。力を抜いた方が物事の本質に近づくこともありますからね。開き直ろう。

製品大移動” への2件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。