重版出来!で失態

TBSドラマ「重版出来!」に出演しました。ライバル漫画雑誌エンペラーの副編集長の役です。

これまで、映画には「ちょい役」でなんどか出演したことがありました。「腑抜けども、悲しみの愛をみせろ」をのぞくと、どれも10秒ほどの出演で、あきらかにエンドロールの「明和電機」で、笑いをとるため、というポジションでした。自分でも「10秒俳優」と呼んでました。

今回ドラマの話をいただいたとき、まじですか?ドラマなんてやったことないですよ?と思いましたが「また笑いをとるためのチョイ役だろう」と思い、「いいですよ~」とかるーく引き受けました。

一話分の台本をいただき、衣装合わせをしたところ、演じる「見坊我無(けんぼうがむ)」という役がかなり胡散臭いキャラであることが判明。前々から悪役をやってみたいなー、インテリやくざとかいいなー、と思ってたので、「おいしいチョイ役やな。今回は15秒ぐらいか?」とほくそえみました。

ドラマのスタッフのみなさんも、縦縞ストライプスーツの胡散臭い僕を見て「よいですね~」と笑ってました。よし、ドラマでも、一発笑わせて退散や!と思いましたが、帰り際にスタッフの方が「ドラマの後半、オダギリジョーさんのライバルとしてどんどん重要な役になりますからねー」と真剣な顔でボソリ。

・・・・え? チョイ役じゃないの?

まじかああああああ!!!

まてまてまて、ドラマやったことないし、電気屋だし、トンカツ弁当の福神漬けのつもりが、トンカツやん!

とにかく、まわりのみなさんの足手まといにならぬよう、セリフを覚え、「こ、こんな感じかな?」と真夜中の明和電機の工場で、鏡を見ながら役を考え、一応、自分なりのイメージは固めてみました。

しかし、そんな付け焼き刃が、現場で通用するわけがありません。

ここで、ドラマの撮影の進行をご説明すると、まず、役者さんは本番までに、完璧にそのシーンの動きや表情を作ってきます。練習はなし。で、いきなり「ドライ」とよばれる、撮影無しのシーンを演技。それを見て、演出監督、カメラマンさんが、もっとも効果的な構図や流れを検討します。

そして次にカメラリハーサルで、問題がないかチェック。この流れの中で、演出監督さんが、役者さんに演技のアドバイスをします。

そのあと、いよいよ本番の撮影。早いときは、ここまでの流れのが、1シーン30分ぐらいで進みます。映画の現場しかみたことがない僕には、なんというスピード感!やはり毎週放送されるドラマは、この現場でスピーディーに判断し、結果を作っていくのが大切なんだと、感心いたしました。

で、オダギリジョーさんといきなり対面するシーンの撮影があったわけです。

現場に入って、メイクをして、いきなり「ドライ」でオダギリジョーさんの前にたたされるわけですよ。これは恐怖です。

例えるならば、映画「グラディエーター」で、古代ローマの闘技場にほうりこまれたやせっぽちの平民が、重い扉が開かれ、だだっ広い戦いの場に転びながらつき出され、ふと顔をあげたら目の前にどでかいライオンがいた・・・ぐらいのびびり具合です。(注:グラディエーターにはそんなシーンありません)

もうね、頭は真っ白です。だって30cm前にオダギリジョーさんのどえらいカッコいい顔があるんですよ。「ボトラッテ!」言われたら失禁ですよ。

しかし、容赦なく監督さんが「ドライいきます。よーーい。スタあああト!」。次の瞬間、僕の口からは

 

「あうあうあうあうあうあうあ」

 

という音しか出てませんでした。アシカみたいに。

スタッフのみなさんも、オダギリジョーさんも、顔面に「ま じ で す か」という表情が現れ、それがさらに僕の緊張感をあおり、ますます「あうあうあう」とアシカ化していきました。

そんな僕の退化を止めるべく、監督さんが「・・・先日はどうも」と、僕のセリフをぼそり。それを聞いてまわりのスタッフもはっとして「・・・先日はどうも」。さらにそれに合わせて僕が「先日はどうも」。次に監督さんが「お買い求め、ありがとうございます」。それに合わせてスタッフさん。そして僕。こんな調子で、現場のみなさんのシュプレヒコールにあわせて、すべてのセリフを言ったのでした。

オダギリジョーさんもウィンブルドンで素人とペア組まされたテニスプレーヤーみたいな不安の表情をされてるし・・・・・みじめで泣きたくなりました。

「あかん!これは迷惑かけとる!」と思い、なんとかカメラリハ前の20分ほどの休憩で、自分の動きとセリフを整理、カメラリハの合間になんとか建て直しました。

普段、明和電機のステージで、世界各地でライブをやって来ましたが、緊張感をしたことなどほとんどありません。それは、その舞台にある機械も演出もすべて自分が作ったものだし、もしトラブルがあってン「アドリブ」で演出に変えることができるからです。

しかしドラマの現場では、「トラブル」も「アドリブ」もNGです。このことが僕にとって経験したことのない緊張感にさせます。

しかしその一方で、演技で動きを決めていく感覚が、ちょうどロボットにシーケンサーでプログラムしていくことや、音楽の打ち込みにも似ていて面白かったです。

とにかく現場の皆様に助けていただいてのドラマ出演でした。なんといっても贅沢だったのが、黒木華さん、オダギリジョーさん、滝藤賢一さん、最上もがさんらの生の演技が目の前にあり「本物のドラマがかぶりつきで見れてる!3Dより飛び出してる!」ということでした。

滝藤賢一さんとは、撮影の合間にゆかいな話もしていただき、撮影が現場でこころの柔軟体操もできて、たいへん助かりました。ありがとうございます!

重版出来!は、自分が出演したことを抜きにしても、クリエーターとして、マネージメントとはなにか、作品制作とはなにかを考えさせられるドラマで引きこまれます。毎回、テレビの前で正座して見てます。

いよいよ来週は最終回。みなさまも、ぜひごらんください!

2016-06-07 23.34.06

 

2016-06-08 09.34.30

さて、6月10日から大阪グランフロントにて「明和電機ナンセンスマシーン展」が開催されます。(本業はこちら)。ことしの2月、上海の美術館McaMで開催された、明和電機としての過去最大級の展覧会の凱旋展になります。皆様、どうぞご来場ください!

ae79b58ac211cacb096b9161d5fca1ae (1)

 

■展覧会名 : 「明和電機 ナンセンスマシーン展 in 大阪」

■会期:2016年6月10日(金)~6月26日(日)

11:00~19:00

※金曜日、土曜日は20:30まで開館。

※入館は閉館の30分前まで。

■会場:グランフロント大阪 ナレッジキャピタル EVENT Lab.

〒530-0011 大阪府大阪市北区大深町3-1グランフロント大阪北館 B1F
■チケット
前売り・・・一般・大学生1000円、中高生600円、小学生・・・300円

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

重版出来!で失態” への16件のコメント

  1. ドラマのお仕事お疲れ様でした。
    社長の大ピンチ!
    笑ってまうと同時に、さすが社長!と改めて尊敬いたしました。
    すぐに建て直しできたり、現場から学んだり、本当にかっこいいです!

    中国で大ピンチのブログのつづきも楽しみにしております。
    大阪での展示会も楽しみです♡

  2. こんなにフィクションの中で社長を見たことがかつてあったかしら?私が知らないだけか?と思いめぐらせながら、拝見しておりました!
    社長きっかけで見始めたドラマでしたが、作品を受けとる側としても味のふかーいドラマでした。

    多種多様なキャスティングの中、とってもすてきなスパイスになっておられましたよ~~!ヾ(´ー`)ノ

  3. ピンバック: 2016年6月8日のヘッドラインニュース – エロ象ちゃんねる

  4. 読んでいて笑ってしまっていました。ドラマの中ではちょっとズルくて、うざくて、面白いライバルキャラが光っていました。TLの中でも、何度かツイートされているのを見かけますよ。展示会の方も頑張ってね!

  5. 「先日はどうも〜」見ましたよ。
    でもそんなご苦労されてたなんて信じられません。
    も〜、なりきり感いっぱい、嫌味感もナチュラル〜。
    おもわず、もしかしてこれが地なのか?って思ってしまうほど。すごい才能なんですね。間違いなく『重版出来』の貴重なキャラでした。

  6. はじめまして。
    重版出来で初めてお見かけしました。
    見事なウザキャラで、ドラマが不慣れだなんて全然わかりませんでした‼
    このblogを読ませていただいて驚きでした。
    知らない世界に飛び込む感じで、グランフロントお邪魔しようと思い、楽しみでニヤニヤしています‼
    これからも、いろんな分野で頑張ってくださいね‼

  7. ご無沙汰しています。覚えておられますでしょうか。
    私が1回目からファンの ドラマ:重版出来 を見ていましたら 隣で夫が 土佐くんやん!!!というので びっくりしました。そして 回を重ねるごとに出番が増えられて 大変だろうなぁ〜でも頑張っていらっしゃるなぁ〜 と感心しながら 楽しみに応援しております。
    お元気なお姿を見ることができて何より嬉しく思っています。
    我が家は子供たちも皆独立して、夫も3月で定年し、新たな現場:大学で教えています。
    こちらへいらっしゃることがありましたら 連絡くださいませ。夫も喜びます。
    暑くなります。ご自愛くださいませ。

  8. 初めまして。
    Twitterからここに来ました。明和電機さんだったんですねー『この俳優さんどなただろーこの感じいいなぁー』って最初の登場からずっと思ってましたーあーわかってスッキリ笑
    重版出来は脚本もさる事ながはキャスティングが素晴らしいなぁーと思って見てました。明和電機さんをキャスティングされた方にも感謝です!

  9. 重版出来、今シーズン唯一面白く見させてもらっています!
    まさか、土佐社長が出てくるとは思ってなかったので初めに気づいた時、めっさビックリしました!それと同時に嬉しくて、悪役もはまっていて、、オダジョーさんと社長が共演とかもう夢のようなドラマですね!!
    先週は山場だったように感じます。重版最後まで楽しみに見ます(*´ω`*)

  10. It’s the best time to make some plans for the future and it is time to be happy.

    I’ve read this post and if I could I want to suggest you some
    interesting things or tips. Maybe you can write next articles referring to this article.
    I desire to read more things about it!

  11. 重版出来でのヒール役?お疲れ様でした。イヤミな役でありながら、どこか懸命に生きている感が出ていて、エンペラー側にもドラマがある事を感じさせてくれる演技だと思いました。凄い役者さんだなぁと思って調べているうちにここに辿り着きましたが、ブログを読んでホッコリしましたw これからも頑張ってください。

  12. 今日の12:30ごろ「明和電機 ナンセンスマシーン展 in 大阪」に行ってきました。社長はテレビ取材を受けられていて、そこで金切り声?を出されていたので、さすが、アーティストだなと思いました。製品に関しては、楽器が多かったと思うのですが、直接動作しているところがみれなかったのは残念でした。オタマトーンだけ、販売コーナーで試させていただきました。

  13. For example, I’ve discovered that if by the final deal I even have 12 of much less hidden playing
    cards, the percentages are effectively in my favor of profitable;
    if I can complete even one build, I even have more that an 80% likelihood
    of victory; and in only 21% of the video games that I win, do I full all 8
    builds in the remaining spherical.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。