明和電機 – Maywa Denki

教育活動


明和電機のナンセンスな発想とものつくりのプロセスをパッケージ化し、子供から体験できる各種ワークショップを開催しています。

■ナンセンス発想法

 


明和電機の製品活溌の発想プロセスをもとに生まれた「おかしな発想シート」や「オタクギョタク発想法」など、A4サイズの紙とペンがあればだれでも体験できる発想を体験し、それを発表し、社長が解説しながら、発想の原点となる自分の中にある「世界の感じ方(フィーリング)」を発見していくワークショップです。
◎参加時間:60分
◎参加対象:小学生低学年~成人

◎詳細PDF:ダウンロード
◎Detail PDF:Download

 

 ■楽器制作ワークショップ 「チワワ笛」 「ベロミン」 「バウガン」

チワワ笛

明和電機の製品のエッセンスを簡単な材料で作るワークショップです。
WS_chihuahua  
 

チワワ笛は、100円ショップで手に入る材料を使って、犬のようにわんわんと吠える笛を作るワークショップです。

◎参加時間 60分
◎参加対象:小学校低学年~成人

◎詳細PDF:ダウンロード
◎Detail PDF:Download

 

ベロミン


ベロミンは明和電機が使っている素材「ABS樹脂」を加工して、ベンベンと不思議な音がでる楽器「ベロミン」を作るワークショップです。

◎参加時間 80分
◎参加対象:小学校高学年~成人
◎図面PDFダウンロード:veromin / veromin2
◎ベロミン顔シール:ダウンロード

◎詳細PDF:ダウンロード
◎Detail PDF:Download

 

バウガン

バウガン
バウガンは、息を吹き込むと犬のように鳴く「バウガン」を、その場で作れるワークショップ。
◎参加時間 100分
◎参加対象:小学校3年生くらい~成人

◎詳細PDF:ダウンロード
◎Detail PDF:Download

■オモロボワークショップ



明和電機がナンセンスマシーンの開発プロセスでつちかった「ユニークな発想力」と「モノつくりのノウハウ」を応用し、こどもたちに「面白いロボット」を作ってもらうワークショップです。 はじめに明和電機が考案した「ナンセンス発想法」で、おかしな発想のロボットを考え、用意したプラスチック素材などを組み合わせて「モックアップ」を制作、最後にそのロボットのプレゼンテーションを行います。

◎参加時間 発送法1時間40分 + 制作7時間

◎参加対象:小学校三年生~

◎詳細PDF:ダウンロード

 

■ノック!ミュージックプログラム

 


明和電機のツクバシリーズの基本である「ノッカー」を使いながら、打楽器とコンピューターミュージックの音楽体験をおこないつつ、テクノロジーの進化を体験するワークショップです。

◎参加時間 60分~90分
◎参加対象:小学校低学年~成人

 

  
「おかしな発想法」が”頭”の訓練だとすれば、「ナンセンスおもちゃ研究所」はそれを実現する”手”の訓練です。おかしな発想法で生まれたアイデアを、二日間で本当に形にしていきます。明和電機アトリエにある工具や工作機械を実際に使い、社長のアドバイスのもと、制作~発表まで行います。

◎参加時間:16時間(二日間)
◎参加対象:小学校高学年~成人
◎オモケン公式サイトhttp://www.maywadenki.com/omoken/about/