「明和電機ボイス計画宣言」展

Photo


<明和電機ボイス計画宣言>
明和電機は、歌うロボットを開発し、歌手として世界デビューさせることを宣言します。

明和電機は2003年の「人工声帯ロボット・セーモンズ」から、「声」をテーマにした数々の「ボイスメカニクス製品」を開発してきました。そして2010年、さらなるボイスメカニクス製品の開発を目指し、「歌うロボット」の開発と、その世界デビューを表明する「明和電機ボイス計画宣言」を発表しました。

この宣言をもとにした展覧会、「明和電機ボイス計画宣言展」を開催します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆「明和電機ボイス計画宣言」展 〜機械は人間のように歌を歌うか

会期:2010年5月27日(木)〜6月6日(日)
場所:西武渋谷店 B館8階 美術画廊、オルタナティブスペース

◆トークショー

会期:2010年5月30日(日) 午後2時〜午後3時

明和電機ボイス計画について、明和電機社長・土佐信道が製品デモも交えて解説します。

◆事前開催 「明和電機ボイス計画・社長設計室」
会期:2010年5月11日(火)〜5月25日(火)
場所:西武渋谷店 B館8階 オルタナティブスペース

次期ボイス計画の要となる「セーモンズⅡ」のスケッチ、設計を、公開にて行います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です