アトリエ、 大型倉庫棚を制作中。

5

いやあ今日は暑かった!これからくるのね、この季節が。節電がんばりましょう。

さて、クーラーなんか最初からない明和電機のアトリエ。現在はなんの作業をしてるかというと、「倉庫棚」づくりです。棚っていっても、無印良品で売ってるような棚じゃないですよ。三階建、鋼材でできた、巨大な棚です。

Rimg0201

 

上の写真が明和電機のアトリエです。この空間の奥が倉庫になってるんですが・・・・

Tankan

わかりますかね。この単管で組んだのが、これまで使っていた倉庫棚です。丈夫は丈夫なんですが、いかんせん震災があったので、はたして大丈夫なのか?という心配もある。そしてなんといっても、がつんと増えた明和電機の製品たちを収納するのには、なんといても手狭。現在、明和電機の製品のほとんどがフランス展で出張中なので、このタイミングでえいや!と収納スペースを拡大してしまえ!という作戦です。

20110624_185545

で、これが現在制作中の倉庫棚の模型。65mm×65mm、厚さ6mmL字鉄鋼材をがっつり組み合わせた構造。

20110628_155123

で、本日は届いた鋼材のひたすら切断。・・・・これがね、重いんです。鋼材の長さは5.5mあるんですが、とてもじゃないけど、一人じゃ持てない。これを二人がかりで高速カッターでひたすら切断。今日は真夏日だったので、工員さんも汗だくです。しかも重いので「腰がいたいっす・・・・社長・・・」と涙目でした。がんばれ!!

20110628_164823

切り出した鋼材。短くても重い。とにかく重い。普段は明和電機、アルミニウムしか使ってないからビビりますね、この重量。

JRの駅とか線路の上には、見事な鉄でできたトラス構造(三角形を利用した丈夫な構造)の架線塔があったりしますが、いかにあれが重いかがわかりました。うすっ!

Photo

トラス構造といえば、「月刊トラスライフ」。全国のトラス構造好きなマニアが愛読している雑誌で、僕も定期購読しています・・・・・って嘘です。

ツイッターで さんが撮影した鉄塔があまりにかっこいいので、適当に表紙を作ってみただけです。アマゾンで検索しても、ヒットしませんよ~

さて、明日は穴あけ作業だ。がんばろー!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です