工作機械の音

Photo

アトリエでモノを作るとき、いろんな工作機械を使います。

当然機械なので、騒音がでるんですが、

「聞いてるだけで、怖くなる音」

のベスト1は、電動丸ノコギリ、通称、丸ノコです。

今日は、暑かったね。

で、炎天下の中、丸ノコ作業。

音がとにかく「ちゅいいいいいいん!」とでかい。

セミの音も消えるくらいです。

知り合いが、何人も、このノコギリで指を飛ばしているので(本当に)、
使いときは緊張します。

フライス盤や、旋盤といった、大型機械は、パワーはあるけど、

音はそんなにうるさくない。そして、段取りをまちがわなければ、

ケガをする可能性は低い。車で例えると、ベンツだ、ベンツ。

でも、この丸ノコのようなクラスが、切断中だ暴れると怖いんだなあ。

乗り物で例えると、原付ね。飛ばすと、転んだら大怪我。

最近、美大の工作室でケガをするひとが増えてるそうで、

それは、リアルの怖さがわからまま、

パソコンと同じ感覚で工具にむかってしまうからだそうです。

僕の師匠の篠田守男先生のことばを思い出します。

「ケガをするやつは、ケガをする作り方をしている」

安全第一。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です