やってもた。ブリリア「A4サイズの脳」。

今日はブリリア・ショートショートシアター「A4サイズの脳」のイベントでした。

たくさんの方にご来場いただき、本当にありがとうございました。

演者としては、最近、予定調和になりがちな明和電機のイベントを
崩すことができた点は、よかったのですが、

観客のみなさま、とりわけ、始めて明和電機のイベントを見た方には、
わけがからないものになってしまったことを反省しています。

人は演出されたものに感動をするので、そこへ向かうべきだったのですが、
どこかで、土佐信道のいつもの、バランスをとろうとする感覚に
反発が出てしまいました。

「そんな個人的な葛藤、ショーの前に終わらせとけよ」

という話なのですが、本番まで持ち込んでしまいました。
大変申し訳ありません。

次回のイベントでは、今日の反省をふまえ、より面白い構造を作りたいと思います。
今後とも、どうぞよろしくお願いします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です