明和電機 – Maywa Denki

Monthly Archives: 7月 2020

出展情報:Metropolis2020


日本橋髙島屋でのグループ展に参加します

Metropolis2020
■会期:7月22日(水)→28日(火)
■会場:日本橋高島屋 本館6階 美術画廊(〒103-8265 東京都中央区日本橋2丁目4番1号)
※最終日は午後4時閉場。
■出展作家:(敬称略・五十音順)
石黒 賢一郎、植松 琢磨、薄久保 香、梅沢 和木、風間 サチコ、菅野 猛、北川 宏人、北野 謙、近藤 智美、坂本 友由、田島 大介、野又 穫、橋爪 彩、林 茂樹、牧田 愛、村松 英俊、明和電機、元田 久治、山口 英紀、山本 大貴、山本 雄大、山脇 隆

公式ページはこちら>https://www.takashimaya.co.jp/nihombashi/departmentstore/topics/detail.html?category=art&id=31761#contents

ワークショップ:熊本市現代美術館


熊本市現代美術館でポスト投函アート・ワークショップを開催します

 

「第32回 熊本アートパレード」のプレイベント「ポスト投函アート・ワークショップ」を開催します。

■開催日 2020年7月26日(日)
■時 間 13:30~16:30
■場 所 ホームギャラリー
■講 師 明和電機(第32回熊本アートパレード審査員)
■定 員 30名 *要事前申込(抽選)
■対 象 小学生~大人 *参加者が小学校低学年の場合は保護者の付添が必要です
■参加費 無料

*応募期間は2020年7月9日(木)~7月19日(日)

【応募方法】
メールの件名に「明和電機ワークショップ参加希望」とし、本文に以下を明記のうえお送りください。

①氏名
②年齢 *参加者が小学校低学年の場合は、保護者同伴の旨をお書き添えください。
③電話番号

宛先:gamadas@camk.or.jp

応募期間:2020年7月9日(木)~7月19日(日)

*応募は1名1回限りです(複数名・複数回の申し込みはご遠慮ください。要保護者、要介護者は同伴可)。
*当選の可否は、7月20日(月)にメールで連絡します。
*新型コロナウイルスの影響等で、イベントが中止となる可能性もあります。ご了承ください。

詳細はこちら

「第32回熊本アートパレード」応募要項及び明和電機によるテーマに関するテキストはこちら

オリジナル「SUSHI BEAT」制作サービス開始します


オリジナル「SUSHI BEAT」制作サービススタート


 

あなたのオリジナルのSUSHI BEATを作ります!
あなたが作った音、選んだ音、あなたがデザインしたパッケージで、オリジナルのSUSHI BEATを作ります。パーティーの景品や会社のノベルティ、コンサートグッズ、などアイデア次第。

テンプレートはこちら>https://www.maywadenki.com/cms/wp-content/uploads/9181565a74d7d636cd4da4ab89d762f9.pdf

 

お問合せはこちらまで
mail@maywadenki.com 「オリジナルSUSHI BEAT」係まで
お電話での対応は承っておりません。ご了承ください。

明和電機ニューシングル「SUSHI GO!」リリース


明和電機ニューシングル「SUSHI GO!」を寿司型電子ガジェットで発表!



SUSHI BEAT 説明映像
https://youtu.be/mn-fuvAs84Y

SUSHI GO!ミュージックビデオ
https://youtu.be/1fXIQKw2gdg

SUSHI GO!スシオシくんver.
https://youtu.be/z0im2y804Hw

 

■SUSHI BEAT とは

SUSHI BEATは、寿司型電子ガジェットです。寿司をにぎるように本体を持ち、上部のスイッチを入れると、録音した音声がループで再生され、同時にLEDが光ります。四つのSUSHI BEATはそれぞれ音色がことなりますが、テンポと音程を合わせているので、適当に押すと、まるでDJのようにアンサンブルができます。また、さらに練習をすれば、明和電機のニューシングル「SUSHI GO!」を演奏することができます。

このようにSUSHI BEATは、スイッチを入れて自由に音を出す「楽器」の特徴と、明和電機の新曲も聞くことができるという「音楽プレイヤー」の特徴を持っています。それについて明和電機は「楽器とレコードの中間を目指して作りました」と説明しています。


SUSHI BEATについての詳しい解説は、明和電機社長ブログに掲載中https://www.maywadenki.com/blog/2020/07/03/sushibeat/

 

■本体のしくみ

SHARI(シャリ)
電子基板のケース

OTO(オト)
音が出る電子基板。LEDも点灯

NETA(ネタ)
スイッチのカバー。いろんなデザインがある。


四つの音色
TAMAGO・・ドラム
EBI・・・・・ベース
MAGURO・・シンセサイザー 1
IKA・・・・・シンセサイザー2

これらの音のループは、テンポと音程を合わせているので、同時に押すとアンサンブルができるようになっています。

 

■SUSHI BEATの3つのグレード


NAMI(並)

紙パッケージ仕様。4つ並べて演奏しやすいビギナーモデル。
価格・・・4つセットで3800円(税抜)

 


JOU(上)
アクリルの切り出しと光造形3Dプリンターの出力で作られた高級SUSHI BEAT。
価格・・・各4000円(税抜)

 


TOKUJOU(特上)
ヴィンテージのアクリルやロゴなどをネタに使用。旬なネタを低ロットでリリース。高価なアーティストモデル。
価格・・・各5000円(税抜)

 

 

■オリジナル「SUSHI BEAT」制作サービス


明和電機は、オリジナルSUSHI BEATを作るサービスを立ち上げました。みなさんから音源データとパッケージデザインを送ってもらい、最低100個から受注生産。コンサートグッズや、会社のノベルティなど、いろいろなアイデアで制作することができます。

オリジナル「SUSHI BEAT」制作サービスについての詳細は明和電機のホームページからご確認いただけます。
公式ページ>https://www.maywadenki.com/news/originalsushibeat/

 

■購入先
<楽曲配信>
iTunes / Spotify / Apple Music / Amazon Music など

<電子ガジェット販売>
明和電機STORES> https://maywadenki.stores.jp/
代官山蔦屋ネットショップ> https://store.shopping.yahoo.co.jp/d-tsutayabooks
Amazon> 近日中販売開始
明和電機秋葉原店> 〒101-0021 東京都千代田区外神田1丁目10-11 東京ラジオデパート2階

■ご取材・商品お取り扱いについて
Tel:03-5749-2271(応対可能は13時~19時)
mail:onishi@maywadenki.com
担当:大西
142-0063 東京都品川区荏原3-7-14 アルス武蔵小山1F