明和電機 – Maywa Denki

Monthly Archives: 9月 2020

ARTBAY TOKYO presents 明和電機ナンセンスファクトリー


明和電機ナンセンスファクトリーは、あなた脳を「ナンセンス(超常識)」に加工する工場です。

明和電機はこれまで、たくさんの「ナンセンスマシーン」を開発してきました。その発送の原点にあるのは、明和電機社長・土佐信道が、世界に対して感じる「不可解」です。土佐信道はそれをスケッチに描くことでより明確にし、さらにそれを現実世界に引っ張りですために、東京・品川にある明和電機の工場で、さまざまな電動工具の技術を使って「機械」を作ります。すると「不可解」は、手に触れることができる新しい常識、「ナンセンス(超常識)マシーン」になります。

「明和電機ナンセンスファクトリー」は、そうした明和電機の創造活動の中核となる「明和電機工場」を、お台場に再現します。会期中、明和電機社長が毎日出勤し、午前中は会場内にあるARTBAY CAFEにて発想スケッチを描き、午後はナンセンスマシーン組立作業、夕方からは電動楽器による演奏を行います(YOUTUBEで配信)。また、工場内には、ユニークな楽器たちを配置した「サウンドガーデン」を設置し、来場者のみなさんがスイッチを押して自由に演奏することができます。そして明和電機ショップでは、お台場の工場で製作したものを含むおもちゃやグッズを販売します。

このように、明和電機の「発想する、作る、見せる、売る」という全プロセスをリアルタイムで見せることで、来場者のあたまのなかに「これはいったいなんなんだ?」という「不可解」を感じさせ、発想スケッチや制作工程、ナンセンスマシーンに実際にふれることで、「そういうことか!」と理解していただき、来場者の脳を「ナンセンス(超常識)」に加工します。
是非みなさまご来場ください。

明和電機代表取締役社長 土佐信道

明和電機社長による詳しい解説はこちら>https://www.maywadenki.com/blog/2020/09/10/maywadenkinonsensefactory/

■日時:2020年9月19日(土)〜9月27日(日)11時00分~19時00分
■最終入場:18時30分まで
■場所:ARTBAY HOUSE(東京都江東区青海1丁目3番)
■入場料:無料
■WEB:ARTBAY TOKYOhttps://artbaytokyo.com
主催:アートプロジェクト実行委員会、第23回文化庁メディア芸術祭協賛事業

※混雑時には入場制限をさせていただく場合がございます。

 

主な展示製品


■弓魚4号イトツギ GMNK-Y4
魚の形の弓。本体頭部にある的(まと)に外部からの矢が刺さると、自身の矢を発射する。糸で飛翔の軌跡を記録する。
予約販売はこちらhttps://www.maywadenki.com/news/gmnaki2020/
※会場でも受け付けています。


■サバオ GMNK-S0
13週目の胎児の顔のピストル型腹話術人形。ピストル型のグリップの引き金を引くとアゴが動く。
予約販売はこちらhttps://www.maywadenki.com/news/gmnaki2020/
※会場でも受け付けています。


■ノックマンファミリージャンボ MR-04〜MR-09
ユニークな動きで音を出す電動キャラクター楽器。コンピューター制御で楽団のように合奏する。

■オタマトーンジャンボ VM-04
ステージ用に開発された、音符型電子楽器「オタマトーン」のビッグサイズ。


■スシビートジャンボ SB-01
寿司を握るようにスイッチを押すとノリノリのビートサウンドが流れる寿司型電子楽器。


■バウガンジャンボ VM-09
人口声帯に空気を送り込むことで、犬のようにワンワンと鳴く装置。


■ベロミンジャンボ HM-07
金属の板でできた「舌」をはじいて音が出て、耳を回すと音程がかわるキャラクター楽器。


■魚立琴 NAKI-TX
なたてごと。魚型電動ハープ。頭部が回転し、ヒレが閉じると胴体の弦を弾く。

 

イベント情報



<明和電機・お台場出張作業所>
明和電機社長が滞在し、サバオや弓魚を公開制作します。
不在日:9/20、9/21(15時まで)、9/25(16時から)、9/26
公開制作の様子はYOTUBEで毎日配信します▷https://www.youtube.com/user/MAYWADENKI

 



<サウンドガーデン>
ユニークな楽器たちを演奏することができます。ときどき自動演奏。

 



<明和電機ショップ>
明和電機が開発した「キュート&メカニック」な玩具やグッズたちを販売。

 



<ARTBAY CAFE>
代官山にある私立珈琲小学校がプロデュース。期間限定で明和電機コラボメニューが登場します。
社長が毎日12:00-18:00にスケッチをします(15:00-15:30はおやつ休憩です)。
スケッチはこちらhttps://photos.app.goo.gl/XzHNgVdK7A49dowx5

GM魚器販売のお知らせ


GM魚器販売のお知らせ

マスプロ芸術をあなたのお部屋に
魚をモチーフにしたナンセンスな道具や機械『魚器(NAKI)シリーズ』。明和電機の出発点ともいえるこの奇妙で美しい作品群を、マルチプルとして量産したものが『GM魚器』です。2020年9月19日から開催される『ARTBAY TOKYO presents 明和電機ナンセンスファクトリー』にて、なんと7年ぶりに生産&販売いたします。会場にて製品をご覧いただき、ぜひご家庭やお手元でも製品の美しさをお楽しみください。


弓魚4号 イトツギ GMNAKI-Y4
魚の形の弓。本体頭部にある的(まと)に外部からの矢が刺さると、自身の矢を発射する。糸で飛翔の軌跡を記録する。
ご注文は明和電機STORES>https://maywadenki.stores.jp/items/5f59a2508b9c62750030e81a
ナンセンスファクトリー会場>https://www.maywadenki.com/news/nonsensefactory/

 


サバオ GMNAKI-SO
13週目の胎児の顔のピストル型腹話術人形。ピストル型のグリップの引き金を引くとアゴが動く。
ご注文は明和電機STORES>https://maywadenki.stores.jp/items/5f59a1ce1829cd619a78dde4
ナンセンスファクトリー会場>https://www.maywadenki.com/news/nonsensefactory/